イースターの歴史|2017イースター情報.com


 
トップページ > コラム > イースターの歴史

イースターの歴史


イースターの歴史

イースターの歴史は古く、キリスト教成立時点からとするものもあります。
そもそもイースターはクリスマスより重要なイベントだと(敬虔な信者は)考えるので、少なくともクリスマスより歴史のある行事です。
キリスト教の復活を見た弟子たちが祝ったものが始まりとされ、そうなるとキリスト教成立時と同時期に発祥したものと言えます。
とは言うものの、イースターの歴史に関する研究はあまりありません。どのような歴史をたどってきたかを正確に知ることは現時点ではもうできないと言えます。

イースターの意義

日本人にとってみればキリスト教の行事と言えばなんといってもクリスマスを思い浮かべますが、敬虔なクリスチャンはイースターと答えるかもしれません。
クリスマス休暇があるのと同じように、イースターにもイースター休暇があり、クリスマスと同じくらいの長さを休みます。
キリスト教徒にとってみれば家族と過ごす大事な時間です。イースターも、クリスマス同様にとても意義のある行事なのです。
イースターでは家族でエッグハントをしたりプレゼントを贈り合うなど、家庭的に過ごすことが一般的です。

このコラムを読んだ人は、こんなコラムも読んでいます

 

 


ページのトップへ