世界のイースター、外国のイースター|2017イースター情報.com


 
トップページ > コラム > 世界のイースター、外国のイースター

世界のイースター、外国のイースター


世界のイースターの過ごし方

まず、イースターは基本的に「祝日」です。それどころかイースター前後は休日で、「イースター休暇」になることが多いのです。
では何をするかと言うと、まずイースターの前々日の金曜日は「グッドフライデー」と言って、キリスト教会でミサが行われます。
その次の土曜日は普通の日であることが一般的で、その次の日曜日がイースター。その次の日はイースターマンデーと言って、これも正式な休日になることが多いようです。
日本のクリスマスが海外と違うのと同じように、イースターは宗教的で家族の時間です。また子供たちは、伝統的な遊びとして、イースターエッグハンティングや、エッグレースなどをして過ごすようです。

ニューヨークではパレードも

ニューヨークでは、仮装した人たちが市中を練り歩く「パレード」も大規模に開催されています。
仮装でパレードと言うと、なんだかハロウィンのようですね。
子供だけではなく、大人もうさぎや卵のデコレーションをしてパレードができるようです。
日本でイースターパレードをするところはまだまだ少ないのですが、日本でもこうした動きになっていくと良いですね。

このコラムを読んだ人は、こんなコラムも読んでいます

 

 


ページのトップへ